fixing a hole

第2回ROOMS空間デザインプレミオ 最優秀賞受賞                          
Tokyo Designers Week 2011 出展

loader fixing a hole


都内に建つロフト付ワンルームの改修案です。
ひとり暮らしのための、ワンルームはどうしても単調になりがちです。
収納やキッチンなどが付随した白い箱が生活の中心となり、家具と物だけが生活の質を定めています。
私たちは「生活」に、空間そのものによって、家具や物だけではつくれない彩りを与えたいと思いました。
この天井の高い部屋では、たくさんの「孔」が寄せ集まって小さな小屋を形成しています。
小屋を生活の中心に置き、天井と壁を隔てて屋根裏のような寝室と緑の庭を配置しました。
「孔」は小屋を形作る要素であると同時に、それ自身が機能を持った、生活を彩る場です。
空間をつなげるもの、木陰を落とす窓、本棚、照明、空調、調理台、ドア、クローゼット、机。
もちろん、ほとんどの「孔」の使い方は住まい手が自由に決められます。
「孔」の使い方が埋まるにつれ、部屋は住み手の「生活」をより豊かに彩っていきます。

← Back